ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月24日

シュトゥットガルトに痛手!新加入のフューリヒが鎖骨骨折

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 SCパダーボルンとの長きに渡る交渉の末に、4日前にVfBシュトゥットガルトへの移籍が発表されたばかりのクリス・フューリヒだが、金曜日に行われたアルミニア・ビーレフェルトとのテストマッチにて負傷。

 肩を痛めたために交代を余儀なくされており、それから間もなくしてクラブ公式は「クリス・フューリヒは鎖骨を骨折しており、手術が必要です」との報告がなされた。なお本日にシュトゥットガルトへと帰還するという。

 つまりはこれからしばらくの間は離脱を余儀なくされることを意味するものであり、特にサイラスが長期離脱とゴンザレスの移籍という中で、その穴埋めの期待もあったシュトゥットガルトとしては非常に残念な負傷となってしまった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報