ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月29日

シュトゥットガルト、サシャ・カライジッチ からコロナ陽性反応が確認

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FCバルセロナとの注目のテストマッチを2日後に控え、VfBシュトゥットガルトではサシャ・カライジッチから、コロナ検査の結果で陽性反応が確認されたことが明らかとなった。これは週始めに行われた定期検査の結果で判明したものであり、ミスリンタトSDは「サシャの陽性反応という結果、そしてそれに伴う隔離は、我々とってもサシャ自身にとっても非常に残念な知らせだよ」とコメント。それ以外の選手やスタッフの検査結果では、全てシュトゥットガルトでは陰性が確認されたという。

 これにより土曜日に開催予定となっているFCバルセロナとのテストマッチも、そのまま行われる見通しとなったが、「パンデミック発生以来、既存の衛生概念を一貫して守り続けてきた。また選手やスタッフらの感染リスクを最小限に止めるため、追加の対策も施している」とミスリンタトSD。「それでもサシャが感染していたということは、いかに厳格なルールであろうとも決して気を抜くことはできないということだ」と言葉を続けた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報