ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月04日

シュトゥットガルト、18歳の左SBムサ・シセを獲得

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 VfBシュトゥットガルトではコロナ感染が報告されたカライジッチら3選手に加え、エグロフ、マンガラ、アハマダ、モモ・シセ、フューリヒ、モラ、サイラスら、数多くの負傷離脱者を欠く状況だが、一方で打撲から復調をみせるヴァルデマール・アントンや、五輪から復帰したフロリアン・ミュラーも練習へと復帰。シーズン開幕に向けて準備を進めているところ。

 そんな中で本日火曜日には、ムサ・シセを獲得したことが発表された。前日のモモ・シセとは、特に血縁関係ではない18歳の左サイドバックとは、シュトゥットガルトは2025年までの契約を締結。パリ・サンジェルマンAユース出身で、7月からはフリーの状況となっていた。

 シュトゥットガルトではセカンドチームを主戦場とすることになるが、ミスリンタトSDは「非常に優れたスキルをもっており、プロの舞台へと飛躍する可能性をもった選手だ」と評価。「まずはセカンドチームでその第一歩を記し、段階的にトップチームへと組み込んでいきたいと思っている」と言葉を続けた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報