ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年11月24日

シュトゥットガルト、ミスリンタトSDからコロナ陽性確認

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 遠藤航、伊藤洋輝が所属するVfBシュトゥットガルトにて、今度はスウェン・ミスリンタトSDからコロナ陽性反応が確認されたことが明らかとなった。すでに隔離されているという。

 水曜の検査にて判明した同氏は、「我々の検査システム、そして監視システムは、今回のケースにおいてもうまく機能しており、適切な対処を迅速に行うことができた」とコメント。

 その言葉通りこれまで幾度となくコロナ感染に悩まされてきたシュトゥットガルトではあるのだが、コーチングスタッフ、選手のその全てから、本日の検査の結果で全て陰性が確認されたことも併せて伝えられている。

 すでにミスリンタト氏はワクチンを接種済みであり、特に症状のようなものはみられていないという。そのため隔離期間については今のところは不透明であり、「金曜のマインツ戦はTVで観戦することになるがね。ちょっと違和感を感じることになるよ」と語った。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報