ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

スカパー!ソース: |  2022年06月12日

シュトゥットガルトのカラソル、休暇先のイビサ島で拘束

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 VfBシュトゥットガルトは土曜夕方、アタカン・カラソルがプライベートで休養しているスペインのイビサ島にて、拘束されたことを明らかにした。なお特に理由などについては明かしておらず「彼自身は犯罪行為を否定しており、シュトゥットガルトは彼の弁護士と常に連絡を取り合っています。ただ現在進行中のためにクラブとしては、これ以上のコメントは差し控えさせていただくことをご了承ください」と説明している。

 2019年夏からVfBシュトゥットガルトにてプレーしている25歳のMFは、2019/20シーズンにシュトゥットガルトがブンデス2部から昇格を果たした際に、リーグ戦23試合に出場。そしてブンデスリーガ昇格後はここ2年でリーグ戦43試合に出場してkicker採点平均3.72をマークしており、今季終了直後にはクラブとの契約を2026年6月末日まで更新したばかりだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報