ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

コロナウィルス関連

ブンデスリーガ全クラブ、無事に今季のライセンス取得へ

 ブンデスリーガ2020/21シーズンに参加する全36クラブが、すべて無事にライセンスを確保したことを、ドイツ

1. Bundesliga
2020/07/14

ライプツィヒらと異なり、観客の動員へ慎重な姿勢のマインツ

 金曜日にドイツサッカーリーグ機構では、どの時期に、どの程度の観衆を再び動員すべきか、それは現地のコンセプトに

1. Bundesliga
2020/07/13

開幕戦を満員に?ウニオンが全観衆のコロナ検査を検討

 ウニオン・ベルリンは金曜、「遅くとも2020/21シーズンの開幕戦までに、本拠地あるテン・フェルステライをフ

1. FCウニオン・ベルリン
2020/07/11

ブンデスリーガ、来季開幕は「9月11か18日」を視野に

 ドイツサッカーリーグ機構のクリスチャン・ザイファート代表取締役はヴェルト紙との取材の中で、来シーズンの開幕時

1. Bundesliga
2020/07/01

ドイツ杯:DFB会長が優勝杯授与、バイエルンがホーム扱い

 今週土曜日に首都ベルリンの五輪スタジアムにて行われる、ドイツ杯決勝バイエルン・ミュンヘンvsバイヤー・レヴァ

1. Bundesliga
2020/06/30

財務危機のシャルケ、州から約48億円の援助か

 ハンデルスブラットが報じたところによれば、2億ユーロ近い負債を抱えるFCシャルケ04は、ノルトライン・ヴェス

FCシャルケ04
2020/06/30

ブンデスリーガ、コロナ危機で夏の移籍は2段階制。

 1回目の移籍市場はわずか1日のみ、そして後者の移籍市場は通例よりも長い、3ヶ月近くにまでおよぶことになる。ド

1. Bundesliga
2020/06/29

ドルトムント、『バーチャル・アジアツアー』を計画

 当初ドルトムントがこの夏に予定していた、中国・東南アジアツアーは新型コロナウィルスの影響により中止とされてい

ボルシア・ドルトムント
2020/06/23

巨大クラスターでシャルケ会長に批判の嵐、クラブにも影響か?

 ドイツのレーダにあるテニース社の食肉加労働者を襲った、新型コロナウィルスによる大規模なクラスターは大きな騒動

FCシャルケ04
2020/06/22

ヨーロッパリーグがドイツで続行?デュッセルドルフが開催を検討

 世界中を襲った新型コロナウィルスの影響により、ヨーロッパリーグにおいても中断を余儀なくされている中で、再開と

1. Bundesliga
2020/06/12

原口所属のハノーファー、対コロナ規則違反で5選手に処分検討

 原口元気所属のブンデス2部ハノーファー96は、念のために5選手をチーム練習から外したことを明らかにした。いず

ハノーファー96
2020/06/12

ブンデスリーガ、今秋開幕からコロナ対策規制緩和の方針

 今週月曜日にドイツサッカーリーグ機構のクリスチャン・ザイファート代表取締役は、3ページに渡る書簡をブンデスリ

1. Bundesliga
2020/06/09

  • ブンデスリーガ・各チーム情報