ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

コロナウィルス関連

シャルケ、再びコロナ検査で陰性確認。開幕戦開催へ

 ブンデス2部2021/22シーズンの幕開けを飾る、FCシャルケ04対ハンブルガーSV戦は、無事に開催の目処が

FCシャルケ04
2021/07/22

アーセナルとインテル、コロナの影響で米国ツアー急遽中止

 プレミアリーグのアーセナルFCは、コロナ感染が複数確認されたことを受け、予定していた米国ツアーを急遽取りやめ

インターナショナル
2021/07/22

ダルムシュタットで、3選手からコロナ陽性が確認

 水曜日にブンデス2部SVダルムシュタット98は、定期的に行われているPCR検査の結果、3選手からコロナ陽性反

1. Bundesliga
2021/07/21

シャルケ、水曜のコロナ検査でも全員陰性

 ひとまずFCシャルケ04へ朗報が届いた。ラルフ・フェアマンからコロナ陽性が確認された後、サマーキャンプ地にて

FCシャルケ04
2021/07/21

シャルケ、フェアマンがコロナ感染。GK獲得に拍車

 FCシャルケ04では正GKラルフ・フェアマンが、コロナ検査の結果で陽性反応を示したため、金曜に開催されるブン

FCシャルケ04
2021/07/20

シャルケ、選手1人にコロナ陽性確認も、開幕戦は「危惧されていない」

 ブンデス2部開幕を数日後に控え、FCシャルケ04の日本語公式は「今日の迅速診断検査で選手1名にコロナ陽性結果

FCシャルケ04
2021/07/19

ビーレフェルト、開幕戦は1万3000人以上動員へ

 昨年夏に11年ぶりとなるブンデスリーガへと復帰を果たすも、コロナパンデミックの影響によりほぼ、スタジアムへ観

DSCアルミニア・ビーレフェルト
2021/07/17

コロナ報告でドルトムントとボーフムが90分の練習試合。浅野拓磨は負傷欠場

 本日土曜日にブンデス3部MSVデュイスブルクは、ブンデスリーガのボルシア・ドルトムント、そしてVfLボーフム

VfLボーフム
2021/07/17

レヴァークーゼン、ポーヤンパロからコロナ陽性反応が確認

 この夏に行われたユーロ2020にフィンランド代表として参加し、間も無くしてバイヤー・レヴァークーゼンに再合流

バイヤー 04 レヴァークーゼン
2021/07/15

ブレーメン、ミロシュ・ヴェリコヴィッチからコロナ陽性反応が確認

 ブンデス2部開幕戦を1週間後に控え、ヴェルダー・ブレーメンからコロナ感染報告がなされた。今季よりブンデスから

ヴェルダー・ブレーメン
2021/07/15

ブンデス、最大2万5000人再動員へ。但しミュンヘンは例外

 ブンデスリーガでは2021/22シーズンの開幕に際して、一定条件の下で最大2万5000人の観客動員が可能とな

1. Bundesliga
2021/07/06

ホッフェンハイム、サマッセクからコロナ陽性反応が確認

 ディアディエ・サマッセクが新型コロナウィルスへと感染したために、TSGホッフェンハイムの練習再開には参加しな

TSGホッフェンハイム
2021/07/02

  • ブンデスリーガ・各チーム情報