ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

ジョヴァンニ・レイナ

ドルトムント、アザール離脱続くも、レイナは復調

 既報通りケヴィン・グロスクロイツのブンデス6部相当、同じドルトムント市に位置するTuSベヴィングハウゼンへの

ボルシア・ドルトムント
2021/01/27

レヴァークーゼンとの上位対決に臨むドルトムント

 昨年末では1月に控えるリーグ戦での戦いに向けて、「今後を占う」可能性をついて言及していた、ボルシア・ドルトム

ボルシア・ドルトムント
2021/01/19

ブンデス史上最年少得点のムココを、フメルスが称賛

 金曜日に行われた1.FCウニオン・ベルリン戦では、ボルシア・ドルトムントは年内最後のリーグ戦を敵地にて返り討

ボルシア・ドルトムント
2020/12/19

ブンデス第10節:MVP、ベスト11、各MOM

ブンデスリーガ第10節MVP:フロリアン・グリリッチュ(MF:ホッフェンハイム)   ベスト11: GK:ルー

1. Bundesliga
2020/12/09

ドルトムント、ジョヴァンニ・レイナと2025年まで延長を発表

 約1週間前に行われたウェールズ代表戦にて、米国代表としてのデビュー戦を飾ったジョヴァンニ・レイナ。その翌日に

ボルシア・ドルトムント
2020/11/20

ハーランドにゴーサイン、隔離の必要なし

 エルリング・ハーランドは週末に行われるリーグ戦にむけて、ボルシア・ドルトムントの一員として再びピッチに立つ事

ボルシア・ドルトムント
2020/11/18

18才迎えたレイナ、ドルトムントと契約を自動更新へ

 17才最後の日となった昨日木曜日に、ウェールズ代表戦にて米国A代表初出場を果たしたジョヴァンニ・レイナ。  

ボルシア・ドルトムント
2020/11/13

レイナとリチャーズが、米国代表から初招集

 米国代表グレッグ・バーハルター監督は、ブンデスリーガから5人の選手を召集することを発表した。11月12日に米

RBライプツィヒ
2020/11/04

ファヴレ監督、ゼニト戦ではサンチョとレイナに休養か

 先週火曜日のラツィオ・ローマ戦でも、週末のFCシャルケ04戦でも5選手を入れ替えた、ボルシア・ドルトムント。

ボルシア・ドルトムント
2020/10/27

ブンデス第3節:MVP、ベスト11、各MOM

ブンデスリーガ第3節MVP:ロベルト・レヴァンドフスキ(FW:バイエルン) ベスト11: GK:ラファル・ギキ

1. Bundesliga
2020/10/05

ドルトムント、バイエルン戦前にピシュチェクが復調

 今季最初の公式戦ドイツ杯初戦デュイスブルク戦では、後半途中から30分ほどプレーしていた、ボルシア・ドルトムン

ボルシア・ドルトムント
2020/09/29

ドルトムントの若き至宝たち、試練乗り越え一皮むけるか

 ボール支配率は80%、パス成功率は91%、そしてシュート数では18vs6と、ほぼ全てのスタッツにおいて、FC

ボルシア・ドルトムント
2020/09/28

  • ブンデスリーガ・各チーム情報