ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

トーマス・クラフト

シュルツがオフサイドではなかった理由にシュタークが反論

週末に行われたヘルタ・ベルリンvsホッフェンハイム戦では、1−1と痛み分けに終わる結果となったが、そこで大きな

ヘルタBSC
2018/02/06

【ベルリン1−1ホッフェンハイム】採点、結果、MOM

【開催日時】2018年月日時30分〜(日本時間時半) 【スタジアム】五輪スタジアム(ベルリン:最大収容人数7万

1. Bundesliga
2018/02/04

ダルダイ監督「アグレッシブさ」を選手たちに要求

ホッフェンハイムとのホーム戦を前に、パル・ダルダイ監督は「おそらく、そんなに美しい試合にはならないだろうね。」

ヘルタBSC
2018/02/02

ヤースタインが筋損傷で離脱、代役クラフトに賛辞

金曜日に行われたボルシア・ドルトムント戦では、トーマス・クラフトがしっかりと代役を務め、ホームで勝ち点1を確保

ヘルタBSC
2018/01/20

ヴァイザーが練習復帰、レキクは後半戦初戦を欠場

もうまもなくして、後半戦の初戦をむかえるブンデスリーガ。ヘルタ・ベルリンもまた、週末にはシュトゥットガルト戦が

ヘルタBSC
2018/01/09

ヘルタ、カルーの週末の出場はまだ未定

内転筋の問題により、木曜日のヨーロッパリーグでは欠場となったサロモン・カルー。パル・ダルダイ監督は出場にむけて

ヘルタBSC
2017/12/09

サロモン・カルー「どうしても勝利を収めなくては」

他のブンデス勢と同様、ヨーロッパリーグGLで厳しい出だしをみせてしまったヘルタ・ベルリン。サロモン・カルーは「

ヘルタBSC
2017/10/18

ヘルタ、リヴァプール戦を前に負傷者から朗報

ゴールキーパーをはじめ、負傷者が相次いでいるヘルタ・ベルリンだが、水曜日には明るい話題が届いた。まずは筋肉の問

ヘルタBSC
2017/07/26

ベルリンのダルダイ監督、5GKの離脱に「65歳の元GKの助けも必要かも」

ルネ・ヤースタイン(感染症)、トーマス・クラフト(鼻骨骨折)、ジョナサン・クリンスマン(膝蓋腱炎)、レオン・ブ

ヘルタBSC
2017/07/20

ヘルタ・ベルリン、同日に3GKが練習を中断するハプニング

火曜日からは負傷を抱えていたルネ・ヤースタインとトーマス・クラフトが復帰し、GK3人が揃い踏みとなっていたヘル

ヘルタBSC
2017/07/19

サロモン・カルーがコートジボワール代表復帰へ

ヘルタ・ベルリンのサロモン・カルーが、ベルリーナー・ツァイトゥング紙に対して代表引退を撤回。31歳のベテランF

ヘルタBSC
2017/07/18

不慣れな3大会参加に危機感を口にするベルリンのプレーツ氏

今シーズンは実に8年ぶりとなる、欧州の舞台へと返り咲いたヘルタ・ベルリン。かつてFWとして自身も活躍した、マネ

ヘルタBSC
2017/07/13

  • ブンデスリーガ・各チーム情報