ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

ユリアン・ナーゲルスマン

ライセンス取得と1部残留に取り組む史上最年少監督

  自動降格圏内となる17位からの脱出をはかりたいユリアン・ナーゲルスマン監督。だがブンデス史上最年

1. Bundesliga
2016/03/03

「まるで52歳の気分だった」トゥヘル監督、ギュンドアンを賞賛

  「若手の監督だと思っていたのだがね、まるでもう52歳にでもなった気分だったよ」42歳のトーマス・

ボルシア・ドルトムント
2016/03/01

ドルトムント指揮官vs史上最年少指揮官

  今から8年前、アウグスブルクIIに所属する一人の若者が、膝の軟骨の損傷により20歳で現役生活にピ

1. Bundesliga
2016/02/26

若手オクス、ナーゲルスマン監督も勉学に励む

  負傷のタリク・エルユヌシ、そして病気のファビアン・シェアーとともに、若手パトリック・オクスも、午

TSGホッフェンハイム
2016/02/24

コメント集:ブンデス史上最年少監督が初勝利

  ブンデス史上最年少監督となったユリアン・ナーゲルスマン監督が、ホームデビュー戦でブンデス初勝利を

TSGホッフェンハイム
2016/02/22

28歳デビュー指揮官vs47歳デビュー指揮官

  先週28歳で、ブンデス史上最年少監督デビューを飾ったユリアン・ナーゲルスマン監督。一方で昨シーズ

TSGホッフェンハイム
2016/02/20

ナーゲルスマン監督「集中して試合に臨んだ」

  「今夏からクラブを率いることになっていたからね、周囲の声に惑わされることもあれこれ考えることもな

TSGホッフェンハイム
2016/02/15

28歳ナーゲルスマン監督の就任会見

  監督:ユリアン・ナーゲルスマン 我々としてはさらにオフェンシブに行きたいと思う。得点が必要なんで

TSGホッフェンハイム
2016/02/13

ブンデス史上最年少監督誕生へ

  kickerが得た情報によれば、ユリアン・ナーゲルスマン氏が辞任したステフェンス氏の後任として就

TSGホッフェンハイム
2016/02/11

ステフェンス監督辞任、ナーゲルスマン就任も?

   不整脈により、大学病院の医師から辞任を勧められたというフーブ・ステフェンス監督。「リスクが大き

TSGホッフェンハイム
2016/02/11

  • ブンデスリーガ・各チーム情報