ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

ルードヴィヒ・アウグスティンソン

ブレーメン、パヴレンカとアウグスティンソンが今夏の売却候補に

 2017年夏より、ヴェルダー・ブレーメンの正GKとしての活躍を続けている、ジリ・パヴレンカ。28才となったチ

ヴェルダー・ブレーメン
2021/03/11

ブレーメン、負傷欠場のフュルクルークとアウグスティンソンの見通しを発表

 土曜午後に行われたFCアウグスブルク戦との重要な下位直接対決にて、終盤に両サイドバックによる得点により勝利を

ヴェルダー・ブレーメン
2021/01/17

ブレーメン、大迫復帰は「大迫次第」。ゼルケとフュルクルークは先発候補

 残留争いという点において、非常に重要な意味をもつFCアウグスブルクとの直接対決が控える、ヴェルダー・ブレーメ

ヴェルダー・ブレーメン
2021/01/14

チョンの隔離が早期終了、バルグフレーデはセカンドチームで復帰

 ヴェルダー・ブレーメンは日曜日に、TSGホッフェンハイム戦を迎えることになるが、この試合に向けてタヒス・チョ

ヴェルダー・ブレーメン
2020/10/25

ブレーメン、今季好調アウグスティンソンが負傷離脱

 ヴェルダー・ブレーメンはこれからしばらくの間、ルードヴィヒ・アウグスティンソンを欠いて臨むことを余儀なくされ

ヴェルダー・ブレーメン
2020/10/23

ブレーメン、ラシカが練習復帰。大迫勇也はまだ隔離

 週末に控えるリーグ戦に向けて、火曜午前から練習を再開したヴェルダー・ブレーメン。そこには移籍市場最終日にレヴ

ヴェルダー・ブレーメン
2020/10/13

ブレーメン、大迫勇也のみ危険地域での代表戦参加を許可

 これから迎える代表戦期間に先駆けて、FIFAでは各クラブに対して、危険地域での代表戦参加に向けて、帰国後隔離

ヴェルダー・ブレーメン
2020/10/04

ブンデス第2節:MVP、ベスト11、各MOM

ブンデスリーガ第2節MVP:ニクラス・フュルクルーク(FW:ブレーメン) GK:アレクサンダー・シュヴォロウ(

1. Bundesliga
2020/09/28

カバクの唾吐き案件を、ドイツサッカー連盟が調査開始

 FCシャルケ04のオザン・カバクが、先日の唾吐き事件によって処分を受ける可能性がある。ドイツサッカー連盟監理

FCシャルケ04
2020/09/28

カバクが相手選手に唾吐き行為、長期の出場停止も?

 FCシャルケ04というクラブ自体のみならず、土曜夕方に行われたヴェルダー・ブレーメン戦での敗戦は、オザン・カ

FCシャルケ04
2020/09/27

降格危機への重圧高まるも、ブレーメン指揮官「選手冥利に尽きる」

 おそらくはヴェルダー・ブレーメン史上、最も重要な試合であろう戦いを前に、フロリアン・コーフェルト監督は、あく

ヴェルダー・ブレーメン
2020/07/06

新たなスピリットと定位置争い、ブレーメンが巻き返しへ

 このような議論を行うことは、少し前のヴェルダー・ブレーメンでは考えられなかったことだろう。筋肉の問題から復調

ヴェルダー・ブレーメン
2020/05/28

  • ブンデスリーガ・各チーム情報