ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月31日

ボーフム、引き続きアンソニー・ユングに関心か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 来シーズンよりブンデスリーガ1部昇格を果たし迎えることになる、VfLボーフム。現在はその戦いに向けた戦力補強を目指しているところであり、そこで再びブレンビーIFに所属する、アンソニー・ユングへの関心が再燃しているようだ。

 左サイドバック、そしてセンターバックとしてもプレー可能な29歳のディフェンダーは、2020年はじめにも獲得希望リストに浮上。ただ当時の移籍金額75万ユーロがネックとなり、破談に終わっている。ただ今回は契約満了に伴い、フリーでの獲得が可能だ。

 その一方で今シーズンいっぱいをもって、VfLボーフムとの契約を満了するトーマス・アイスフェルトに関しては、このまま更新することなく、28歳のベテランMFはボーフムから退団する流れにある模様。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報