ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月14日

浅野拓磨所属のボーフム、クラブ記録のシーズンチケットを販売

VfLボーフム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデスリーガへの復帰を果たしたVfLボーフムが、シーズンチケットの販売新記録を樹立したことを発表した。水曜日時点ですでに、ボーフムは1万4000枚のシーズンチケットを販売したという。

 これはブンデスリーガ50年の歴史の中で、ボーフムにとっては最多数を誇るシーズンチケット販売数であり、ボーフムのケンツィヒ広報担当は「1997/98シーズンに記録した、1万11400枚を更新できたことを、大変誇りに思います」と語った。

 なおボーフムのファンたちは引き続き7月18日まで、新シーズンのシーズンチケットを購入可能となっており、それ以降は停止。なおボーフムはブンデスリーガ復帰初戦として、8月14日にVfLヴォルフスブルクとのアウェイ戦が、そしてホーム戦は翌週21日のマインツ戦となっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報