ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月24日

ボーフム、トリノとのテストマッチは急遽キャンセル

VfLボーフム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 VfLボーフムは本日午後には、個人的な理由により木曜日にキャンプ地を後にしていた、トーマス・ライス監督が復帰。そしてFCトリノとのテストマッチが行われる予定となっていたものの、それが急遽キャンセルされる事態となった。

 理由はボーフムの合宿地から離れ、その後の検査結果でヘルベルト・ボックホルンからコロナ陽性反応が確認されたことにある模様。トリノ側は南チロルでの合宿地にてコロナ感染が確認されたと主張しているものの、実際には当時陰性だった上に早期の段階で隔離されていた事からも、この情報は正確なものとはいない。そしてFCトリノ側は、ボーフムの関係者へと知らせることなく発表。

 当然のことながら、これはボーフム側の怒りを買っており、おそらくは金銭的な損失の請求をすることだろうが、何よりも貴重なテストの機会を失ったことは残念だ。代わりに16時半から、集中的なトレーニングが実施されると発表。紅白戦の開催はまだ不明。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報