ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月03日

【ヴォルフスブルクvsベルリン】イスマエル「時間はかかる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【試合前コメント】
ヴァレリエン・イスマエル(監督:ヴォルフスブルク)
…ヘルタ戦にむけて
彼らは自信をもって臨んでくるだろう。いいチームだし、調子もいい。ただ選手たちはこの困難を乗り越えようと意欲的だ。またダルダイ監督は現役時代に対戦したときも厄介な相手でね。彼のチームもまた同じだよ。

…マヨラルの先発起用も?
彼はフレキシブルな選手で、CFとしてプレーすることもできるし、アウトサイドも可能。ボルハは候補者の一人だ。

ルイス・グスタボ(MF:ヴォルフスブルク)
…なかなか不振から抜け出せない
この状況から抜け出すには、しばらく時間が必要だろうね。こんな苦しい状況になった前半戦は、僕のキャリアの中でも初めてのことだ。いまの僕たちにとっての最大の敵は、自分たち自身だよ。

【試合前コメント】

パル・ダルダイ(監督:ヘルタ・ベルリン)
…イビセヴィッチが欠場。
相手はほっとしていることだろう。長期的にイビセヴィッチの穴埋めをすることは困難だがね。まだ代役は決断していない。しかしシーバーには高いチャンスがある。彼はそれにふさわしいし、起用されたときに存在感を見せている。とてもいい印象だよ。イビセヴィッチ不在でもうまくやる。そして彼は戻ってくる。

…もう一人の候補アラグィについて
とてもいい練習はできているし、テストマッチで得点力もせみているよ。それにカルーも候補になるさ。

…プラッテンハルトの状態は?
いい感じだよ。

…ヴォルフスブルク戦に向けて
とてもアグレッシブな試合になるだろう。彼らが持っている力はちゃんと頭に入っている。我々としてはできるだけ長く上位にとどまっていたいし、ヴォルフスブルク戦でも自分たちのいいところを見せて、思い描いているようなプランを実践していきたい。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報