ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月18日

チャンスを活かした21歳のセグイン

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

seguin8-1484664427
長い間まちわびたチャンス。それを今季ようやく掴んだパウル・セグインは、それを見事活かし、イスマエル監督下で主力選手の一人を担うまでの飛躍を果たして見せた。

これからはこの居場所をどうしても守りたい21歳は、イスマエル監督について「彼のことは長い間知っているよ」とコメント。下部チームにて同監督の下でプレーした経験をもっており、「信頼を感じるし、彼は僕が何をできるのかを知ってくれている」と言葉を続けた。

そんなセグインの本職はあくまで中盤ではあるのだが、しかしイスマエル監督は右サイドバックとしても起用。「監督が起用してくれるならどこでもいいよ」と話すセグインは、若きドイツ代表キミヒを例にあげ「ちょっとジョシュア・キミヒみたいかなと思う」とコメント。だがそれと同時に、「長期的には定位置を確保できればとは思っているけどね」とも述べてる。

一方のイスマエル監督は、「彼は信頼を得るにふさわしい選手だよ」と評価、「パウルはとてもいい準備期間を過ごしていたし、これはチームにとって1つのシグナルだ。いいトレーニングをした選手はその報いを受けるということだよ」と語った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報