ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月19日

ブンデスデビューを待ちわびるエンテプ

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ntep8-1484751528
今冬にレンヌから加入したポール=ジョルジュ・エンテプ。「2009年にヴォルフスブルクが優勝したときに、グラフィッチやジェコをみていた」という24歳のフランス代表は、ブンデスでの戦いを直前に控え、「ナーバスにはなっていないよ」とコメント。

「試合を楽しみにしているし、できれば先発したいね。チームにとっても、僕にとってもいい結果になるように願っているよ」と意気込みを見せている。「はやく慣れて、チームの助けになれるといいね」

その慣れのための助けとなっているのが、同じフランス出身のジョシュア・ギラボギだ。「彼は僕にとって重要な存在だよ。通訳をかってでてくれているし、僕の友人でもあるんだ」とエンテプ。果たしてブンデスでのデビューは、ベンチからとなるのか、それとも先発に名を連ねることになるのか。

キックオフは土曜日の日本時間23時半からだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報