ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月24日

オシムヘンが再び膝を負傷

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

osimhen8-1485095782
週末のハンブルク戦では、今冬加入のパウル=ジョルジュ・エンテプがマン・オブ・ザ・マッチに輝く活躍を披露したが、もう一人の今冬加入の新戦力、ヴィクトル・オシムヘンからは残念な知らせが届いた。

11月に半月板を損傷し、手術を受けていた18歳のFWだが、ふたたび膝を痛めたとのことでこれから精密検査を受けることになるという。

その一方で内側側副じん帯を負傷していたマルセル・シェファーと、耳に手術から復調を果たしたフィリップ・ヴォルシャイトとともに、膝に負傷を抱えていたダニエル・ディダヴィも復帰。キャリアを通じて膝に悩まされているプレイメーカーだが、「いい感じだよ」と明るい表情を覗かせている。

さらに母国ブラジルのサントスへの移籍がせまるブルーノ・ヘンリケも、この日は練習場に姿を見せなかった。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報