ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月26日

ウドゥオカイが膝の負傷で欠場、オリジは風邪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


前節のフランクフルト戦では1−3で敗戦を喫し、週末のハノーファーとのダービーでは「異なる顔をピッチでみせなくてはならない。」と、選手たちの奮起を促したマルティン・シュミット監督。だがこの試合では、膝に問題を抱えるフェリックス・ウドゥオカイが欠場を余儀なくされているところだ。「確実に欠場する。これから日々様子見だよ」

だがそれでも指揮官は、「チームはいい練習ができているし、とても集中しているよ」とコメント。特にそのウドゥオカイの代役を争う、ジェフリー・ブルマとロビン・クノッヘについて「状態はとてもいいし、ここところの練習はとてもいい。自信も感じるね。オプションとして見ているよ。どの戦術がベストか判断していくことになる」との考えを述べた。

さらにディヴォック・オリジが、風邪の影響のために木曜日の練習を中断。さらに金曜日の練習参加を見送ったが、「もう熱はないんだ。土曜日の最終調整に参加できるかもしれない」との見通しを明かしつつも、代役候補としては、ヴォクトール・オシムヘンの名前をあげている。


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報