ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月30日

ヴォルフスブルク、コートジボワール代表コルネ獲得間近に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ヴォルフスブルクはオリッピック・リヨンから、マクスウェル・コルネ獲得間近にまで迫っているようだ。kickerが得た情報によれば両クラブの間では移籍金が焦点となっており、リヨン側は2000万ユーロを、ヴォルフスブルク側は1500万ユーロでの獲得を求めていたものの、その間を取る形で合意へと向かっている模様。

 左利きのコルネは右ウィングを主戦場とする、ヴォルフスブルクが獲得を切望した21才であり、本人もヴォルフスブルクへの移籍を希望。先日行われたシュトラスブール戦ではメンバーからも外れており、本人もヴォルフスブルク移籍へ前向きとみられていた。

 なおヴォルフスブルクの左サイドではヨシプ・ブレカロがプレーしているが、コートジボワール代表獲得により右サイドへとスライドすることが考えられるだろう。また開幕戦のシャルケ戦では、レナト・シュテッフェンが右サイドで奮闘をみせていたものの、先発をおわれる恐れがでてきた。その一方で、この試合でメンバー外となった、ヤコブ・ブラスチコフスキにとっては、苦しい状況へと追い込まれたことになる。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報