ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年10月26日

ヴォルフスブルクにDFBが罰金を請求

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 DFBスポーツ裁判所は金曜、ヴォルフスブルクをはじめとするブンデス1部から4部までに至る6クラブに対して、罰金を命じることを判断。ヴォルフスブルクに対しては、1万8千ユーロを請求している。

 今年行われたドイツ杯1回戦の試合前に、ヴォルフスブルクの観客席では紙類などがピッチへと投げ込まれており、さらに開始から30分ころには最低10個ほどの発煙筒が炊かれ1分程度の遅延がみられていた。

 ただ相手の4部エルフェアスベルクのファンも、後半開始前に紙類をピッチへとあげ込み、試合開始が1分ほど遅れが生じており、こちらにも2000ユーロの罰金が命じられている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報