ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年11月23日

ヴォルフスブルクの期待の若手FWイェボアの起用法

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ドルトムント戦での終盤の出場に続き、代表戦期間前に行われたハノーファー戦でも、後半からの出場でチームに活気をもたらすプレーを披露した、ジョン・イェボア。期待の18才のFWの今後の起用法は、いったいどのように計画されているのだろうか?

 「1vs1では、かなりやれるところをみせていたね」と評価を述べた、ヴォルフスブルクのブルーノ・ラバディア監督。しかし過度の期待には警鐘も鳴らしており、「例えばいきなりフル出場させるようなことはしない」とコメント。「彼はまだ若いんだから」と強調しながらも、その一方で「先発の用意ができていると判断できれば、起用しない手はないがね」とも付け加えた。

 しかしながらヴォルフスブルクのウィングでの先発争いでは、その他にもレナト・シュテッフェンや、負傷から復調した新戦力、フェリックス・クラウスらも控えている状況にあり、ドリブルを得意とする高い評価を受ける期待の若手FWではあるものの、まだしばらくは落ち着いた環境で育成していきたいところだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報