ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月18日

パヴロ・ペルヴァン、9位に転落も「欧州へのチャンスはある」

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 週末には欧州リーグ出場権を争う、アイントラハト・フランクフルトとの直接対決が控えているVfLヴォルフスブルク。現在、負傷離脱を余儀なくされた守護神、コーエン・カスティールスの代役を務めているパヴロ・ペルヴァンは、出場権獲得に向け「そのチャンスは確かにある」と意気込みを見せた。

 前節ではライプツィヒに敗戦を喫したことにより、ヴォルフスブルクは9位にまで転落。しかし「落ち着きを失ってはいけない。まだ5試合残されているんだ。そのなかで僕たちはポジティブな印象を残して、そして大きなものを手にしていきたいところだね」とベテランGK。

 「ホーム戦ではヴォルフスブルクはここのところ、12試合中10試合で勝ち点を確保しているし、ライプツィヒ戦での敗戦からリアクションをみせていかなくてはならないというところもある」と言葉を続けている。「フランクフルト戦は、また全く違う試合になると思うよ。もっと意欲的な戦いを見せられるはずだ。」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報