ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月06日

ヴォルフスブルク、ウェクホルストとの契約を延長

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既にkickerでは5月終わりにお伝えしていた通り、VfLヴォルフスブルクは金曜、ワウト・ウェクホルストとの契約を2023年まで延長したことを発表した。これでヴォルフスブルクは今夏、主力選手3人との締結に成功したことになる。

 昨夏にヴォルフスブルクに加入したオランダ人FWは、そこで即座にCFの定位置を確保するとオフェンスの軸としてチームを牽引。今回、早期に1年間の契約更新で合意しており「アルクマール時代からの勢いを、今シーズンはブンデスの舞台で継続してくれたね」と、マルセル・シェファーSDは評価。

 一方でウェクホルストは「ヴォルフスブルクに来たときからすぐに、この移籍は正しい決断だったと実感できたよ」と振り返っており、実際に今季は34試合全てに出場。チーム最多となる17得点、kicker採点平均では3.23をマークしていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報