ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年01月04日

ヘスス・バジェホ、ヴォルフスブルクでブンデス復帰?

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 果たして元アイントラハト・フランクフルトのヘスス・バジェホは、2020年より再びブンデスリーガへと復帰することになるのか?レアル・マドリードからウルヴァーハンプトン・ワンダラーズへとレンタル移籍している同選手だが、ヌーノ・エスピーリト監督は早期のレンタル解消を認める発言を行った。

 今季プレミアリーグわずか2試合の出場にとどまった22才のCBは、2016/17シーズンにレンタルで加入したアイントラハト・フランクフルトにて、リーグ戦25試合に出場してkicker採点平均3.2をマーク。レンタル元のレアルへと復帰したものの、その後はなかなか思うように事は運んでいない。

 そんな中、kickerが得た情報によれば昨夏、VfLヴォルフスブルクがバジェホに対して関心を示しており、スピードとビルドアップに長けた選手という点では模索するタイプと合致するとはいえるだろう。ただサラリー面での問題があり、バジェホは減額を受けれなくてはならないという課題も残されており。

 また前半戦でのヴォルフスブルクは、リーグ最少失点となる18失点のみを許しているものの不安材料はあり、ロビン・クノッヘとの契約は今季いっぱいまで。ジェフリー・ブルマは3バックから4バックへの変更により出場機会を失っており、ティスランドとブルックスは高いレベルでのコンスタントさをまだ実証しきれていない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報