ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月21日

ヴォルフスブルク勝利も、ルシヨン負傷。ムバプは次戦出場停止

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ジェローム・ルシヨンが昨日行われたヨーロッパリーグ、マルメFFとの初戦にて大腿に負傷を抱えた。そのため日曜に行われるFSVマインツ戦での出場が疑問視されている。

 この試合のハーフタイムにてルシヨンは、大腿筋裏に問題を抱えたために、そのままローカルームへととどまっており、それから間も無くして後半開始2分にヴォルフスブルクは、元レヴァークーゼンのキーセ・テリンにPKを決められ先制点を許す展開に。

 しかしながらそれからわずか3分後には、ヨシプ・ブレカロが同点弾を決めると、後半63分には前述のキーセ・テリンのオウンゴールという形で逆転。試合はそのまま終了し、ヴォルフスブルクはアウェイゴールこそ許したが、2−1と白星スタートを切ることに成功した。

 ただもう1つの懸案事項としては、今回のマルメFF戦にて、右サイドバックのムバブが3枚目の警告を受けており、そのため7日後に行われる次戦は出場停止ということになる。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報