ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年05月12日

ヴォルフスブルク、ゲルハルトが顔面に骨折も、手術は回避

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2ヶ月ぶりとなるブンデスリーガ再開に沸く中で、VfLヴォルフスブルクではその直前に、非常に残念な知らせが届いだ。日曜日にヴォルフスブルクは、ヤニック・ゲルハルトが前日の練習中に、顔面へ複数箇所にわたり骨折を抱えたことを発表。特に同選手はコロナ危機による中断前、非常に良い状態にあっただけにグラスナー監督とっては頭の痛いニュースとなった。

 果たしてゲルハルトは、どれほどの期間離脱を余儀なくされるのか?残り全休となるのか、それともシーズン中の復帰はあるのか?今のところはまだ、それは明らかにはなっていないものの、しかしながら月曜夕方にはクラブ公式ツイッターにて「手術回避」を発表。そのため後者への期待値は高まるものとなっている。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報