ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月18日

ディエゴ・ベナリオが、現役引退を発表

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ディエゴ・ベナリオが現役生活にピリオドを打ったことを明らかにした。「およそ20年に渡って、500試合以上の公式戦に出場してきた」元スイス代表GKは、36才となった今「僕にとって、人生の新しいチャプターへと踏み出すときがきたと思う」と、自身の公式ページにて投稿している。

 シュトゥットガルトにも在籍した経験もあるベナリオは、2008年からヴォルフスブルクでプレー。リーグ戦259試合(2009年優勝)、DFBポカール27試合(2015年優勝)、さらに国際舞台では35試合で出場しており、最近3年間ではフランス1部ASモナコに在籍していた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報