ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月19日

ヴォルフスブルク、バルトシュ・ビアレクを4年契約で獲得

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通りVfLヴォルフスブルクは水曜、バルトシュ・ビアレクの獲得を発表した。昨季ポーランド1部にてデビューを果たした18才は、そのザグウェンビェ・ルビンにて19試合に出場。9得点4アシストをマークしており、マルセル・シェファーSDは「非常に才能ある、すでにポーランド1部で非常に良いパフォーマンスを見せている若手選手を獲得できて非常に嬉しいよ」と、コメント。「若く、成功に貪欲で、まさに我々の哲学にマッチするものだ。ここで次のステップに踏み出せると確信しているし、数年に渡ってチームに貢献してくれることだろう」と言葉を続けている。

 その一方で背番号21を身に付けることになった、ポーランドユース代表は「僕にとってブンデスへの移籍は、1つの夢の実現を意味するものだ。世界最高峰の1つに歩みを進め、そこで待ち構える挑戦を心待ちにしているところだよ」と喜びをみせた。今夏第一号の新戦力には、先日口論が伝えられたばかりのベテランFW、ウェクホルストとギンチェクとの定位置争いが見込まれており、ただヨシプ・ブレカロについては移籍の可能性が取り沙汰されているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報