ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月16日

ヴォルフスブルク、ティスランドがフェネルバフチェへ移籍

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通りマルセル・ティスランドが、VfLヴォルフスブルクからトルコ1部フェネルバフチェへと移籍することが、正式に発表された。

 2017年夏にインゴルシュタットから加入したコンゴ代表CBは、これまでヴォルフスブルクでは53試合に出場しており、2得点をマーク。

 ただ昨季の後半戦ではバックアップに甘んじる日々を過ごしており、わずかな出場時間に止まっていた。kickerが得た情報によれば、今回の移籍金額は400万ユーロとなった模様。


 その一方でヴォルフスブルクは、若手ユリシーズ・ラネスとのプロ契約締結を発表。19才のウィンガーとの、新たな契約は2024年まで。

 昨季にもトップチームとの練習の参加し、2月にプロデビューも飾った同選手は、これからはオランダ1部ヘーレンフェーンへと武者修行の旅にでる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報