ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月08日

ヴォルフスブルク、若手CBシアスレーベンとプロ契約

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 VfLヴォルフスブルクは、ティム・シアスレーベンとプロ契約を締結したことを発表した。2016年に当時16才で、1.FCマグデブルクからヴォルフスブルクのユースへと加入した20才のCBとの新たな契約期間は2024年まで。

 まだブンデスリーガデビューこそ果たしてはいないものの、ドイツ杯やヨーロッパリーグでは通算10試合に出場。トップチームでの練習では十分に参加を続けてきており、「加入以来、ティムはそれぞれのユースチームでアピールをみせ、今はトップチームの一員となった。その忍耐強く精力的にプレーしてきた結果が、今回の契約へとつながっている」と、マルセル・シェファーSDはコメント。

 一方のシアスレーベンも、「とても嬉しいし、正直なところ少し誇らしさも感じている。」と述べ、「クラブからの期待感に喜びを感じているし、ここでとても居心地よく過ごすことができている。今回の契約を刺激として、これからも頑張っていくよ」と、意気込みを見せている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報