ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月23日

シャルケ、ヴォルフスブルクのウィリアムに関心

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今冬の移籍市場において最下位FCシャルケ04では、後半戦での巻き返しに向けて、FWクラース・ヤン・フンテラールの獲得に成功。そしてさらに中根足骨折のためキリアン・ルーデヴィヒが長期離脱中の、右サイドバックについても補強を目指したい考えだ。

 そしてどうやらその視線は、同じブンデスリーガ内のVfLヴォルフスブルクへと受けられている模様。同クラブのヨルグ・シュマッケ競技部門取締役は、『Sport1』に対してウィリアムに関し、シャルケ側からの打診を受けたことを認める発言を行った。移籍金額としてはおよそ100万ユーロが見込まれているところ。

 2017年にブラジルからヴォルフスブルクへと渡った25才のサイドバックは、これまでの間でブンデス1部71試合に出場。しかしながら現在ではケヴィン・ムバブ、そして今夏加入のリードル・バクーの後塵を拝しており、今季はここまでわずか2試合に出場にとどまっているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報