ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年04月18日

ヴォルフスブルク女子のレルヒ監督、来季からホッフェンハイムU17へ

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 女子サッカー界においては、まさにビッグネームといえる指揮官だ。シュテファン・レルヒ監督は2017年よりVfLヴォルフスブルクにて指揮を執って以降から国内二冠を達成し続けており、さらにチャンピオンズリーグ決勝へと2度進出。しかしながら既に今季限りで退団することは以前より明らかとなっており、その行き先がどの女子クラブになるか注目されていた。

 そしてkickerが得た情報によれば36才の指揮官は、これからTSGホッフェンハイムU17にて、男子サッカーの監督としての新たなキャリアをスタートさせることになる。なおこれまでU17にて監督を務めていたカイ・ハードリング氏は、来季からセカンドチームの監督を務めることが発表済み。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報