ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月10日

ヴォルフスブルク:スイス代表シュテッフェンが負傷、ユーロも欠場へ

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 VfLヴォルフスブルクのレナト・シュテッフェンは、残されたリーグ戦2試合のみならず、来月より開催されるユーロ2020でも欠場を余儀なくされることとなった。先日行われたホッフェンハイム戦にて負傷していたスイス代表MFは、その後の検査の結果で「左足首の靭帯を損傷」していたことが判明。

 今季ここまでリーグ戦21試合に出場して5得点4アシスト、3位へと飛躍するヴォルフスブルクを主力として支えてきた同選手は、「もちろんCL出場権獲得の手伝いができないことをとても残念に思う」と述べ、「またユーロでの不参加もとても辛い」と吐露。それでも「今は前を向いて、新シーズンに向けて完調することに集中している」と語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報