ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月07日

注目度高まる若手マクナルティとの延長目指す、ヴォルフスブルク

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ケルンのセバスチャン・ボルナウ獲得を目指すVfLヴォルフスブルクはそれと同時時に、18歳のアレックス・マクナルティとの契約更新を目指しているところだ。すでに実現にむけた交渉もスタートしており、2019年にレアル・ベティスから、ヴォルフスブルクのセカンドチームへと加入した同選手は、すでにトップチームデビューも経験済み。

 そんな若きセンターバックがもつ才能については、この2年間で日増しに高まりをみせ、最近ではアイントラハト・フランクフルトからの関心も伝えられた。しかしながら就任会見で「ユースの存在を忘れてはいけない」と、若手育成の重要性を説いたファン・ボメル新監督の下、ヴォルフスブルクではむしろ、トップチームにおける更なる飛躍を期している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報