ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年01月31日

ヴォルフスブルク、ウェクホルストをバーンリーに売却

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ワウト・ウェクホルストは自ら抱き続けてきた夢を実現させた。VfLヴォルフスブルクでの3年半を経てバーンリーFCへと移籍。そこでプレミアリーグ残留を目指していくことになる。移籍金はおよそ1450万ユーロ。

 アルクマールからブンデスリーガへの挑戦を決意して3年半、これまでブンデス1部118試合に出場して59得点をマークしていたオランダ人FWは、あと7得点でエディン・ジェコのクラブ最多得点記録にならぶ活躍を披露。

 確かにヴォルフスブルク側としても、今季もチーム最多得点となる6得点をマークし、さらにルーカス・ヌメチャがまだしばらく離脱にあることを思えば、今回の決断はかなりの思い切りが必要なものだといえるだろう。だがむしろチームを崩す要因としてみられていたようだ。

 そのためこれから後半戦の巻き返しに向けてヴォルフスブルクは、すでに1.FCウニオン・ベルリンからマックス・クルーゼの復帰を発表、さらにこれにデンマーク1部FCコペンハーゲンから、ヨナス・ウィンドも続くことになる。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報