ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年07月06日

ワウト・ウェクホルスト、バーンリーからベシクタシュへ

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 元ブンデスリーガーのワウト・ウェクホルストが、これからはバーンリーFCを後にして、ベシクタシュ・イスタンブールへと移籍することが明らかとなった。

 通算118試合に出場し59得点をマークしていたヴォルフスブルクから、「夢を実現させるため」イングランドへと渡った同選手だが、チームの2部降格に伴い早くもその旅にひとまず区切り。

 今回29歳のストライカーはレンタルにて加入することが発表されており、買い取りオプションの付随については特に明かされていない。なおバーンリーとの契約期間は2025年まで。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報